アドオン超厳選サムネイル
スポンサーリンク

アドオン超厳選サムネイル

 

こんにちは。Hugh(ヒュー)です。

 

前回ご紹介したフリーメールソフトの「Thunderbird」の実際に使ってみて良かったアドオンをご紹介します!

今回は厳選し、最低限入れておきたい6個のアドオンをご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

1.Lihgtning

Lightning

Thunderbirdで表示できるカレンダーのプラグインです。

ToDo管理や、予定の入力ができます。アラートの設定や次にご紹介する「Provider for Google Calendar」というアドオンを併用すれば、Googleカレンダーと同期することができます。

 

スポンサーリンク

2.Provider for Google Calendar

「Lightning」と「Googleカレンダー」を同期する事ができるアドオンです。

予定をいろんなカレンダーに分散したくない人におすすめのアドオンです。

予定はもちろん、ToDoの追加、編集することができます。

 

スポンサーリンク

3.Quicktext

Quicktext設定

定型文を管理するアドオンです。

件名も一緒に登録できるので、毎度決まった形で送信する時なんかに便利です。

しかも、ショートカットに登録できるので、ワンタッチで定型文を挿入することが可能なので、面倒くさがり屋な私にはうってつけのアドオンでした(笑)

 

4.Display Quota

DisplayQuota

メールサーバーの容量をメータで表示してくれるアドオンです。

容量オーバーになるとメールを受信できなくなりますので、随時確認ができ、便利なアドオンです。

 

5.Manually soft folders

Manually soft folde設定

アカウントの順番や、フォルダーペイの順番の並び替えができるようになります。

 

6.Secure Addressing

Secure Addressi設定

メールを送信する直前にポップアップで送り先の確認を表示してくれるアドオンです。送り先の他にも添付ファイルの添付忘れの確認もできるので、誤送信を減らしたいという人にはおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか?

少ないように思いますが、私はこの6個で不自由なく利用ができています。他にも、アドオンはたくさんあるので、第2弾、第3弾とご紹介していければいいなと思います。

 

ぜひ、ご参考までに!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事